2010年06月15日

作曲中

ソロアルバムの作業はぼちぼち終盤で、それと並行して、コーラスの委嘱作品を作曲しています。楽し苦しの時間です。こちらも道半ばは過ぎた感じ。今月はなんだかひたすら真面目に音楽作ってます。。

では、また!!




posted by K.I at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

また書きます!

唐突ですが、ドラえもん研究で名高い「のびダス」というサイトをご存知ですか?

http://uuseizin.web.infoseek.co.jp/dora/

以下、サイトより引用
-------
●研究の目的と方法

20世紀の生んだ偉大な「S(少し)F(不思議な)生活ごった煮ギャグ漫画」である『ドラえもん』を徹底的に分析し、作品を心行くまで味わうと同時に、その素晴らしさを世に広めていくことが目的です。
-------

たいへんノーマルな内容に思えますが、、実際みてみると、これがちょっと常軌を逸した(←褒め言葉)研究です。「のび太はジャイアンに何回殴られたの?−「ジャイアンの暴力・完全リスト」とか、「静香の入浴シーン徹底分析&のび太の「助平シーン」全レビュー」など、タイトルを見ただけで読まずにはいられなくなるような、危険なページばかりです。すごいすごい。

若い世代の子たちには理解できないかもしれないけれど、僕らの世代(の男子)にとって「ドラえもん」は完全に聖典のひとつです。個人的にも、初期の「ドラえもん」のギャグ漫画としての切れ味、過激さは特筆に値すると思っています。あ、僕がいちばん好きな「ドラえもん」エピソードは、てんとう虫版の5巻収録(だったかな?)の「ドラえもんだらけ」です。2時間後、4時間後、6時間後、8時間後のドラえもんが、「リアルタイム」ドラえもんと乱闘を繰り広げるシュールな話です。「きゃあ、じぶんごろし」という名セリフを残しました。。




posted by K.I at 11:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。